Wednesday, December 10, 2008

Sannomiya to Motomachi: 光と色の饗宴

神戸は未だかつてないほどの光と色で埋め尽くされている。
その光と色の饗宴は、世界の金融狂乱によるシステム崩壊をも、未知の彼方へ放り投げてくれそうな幻想さえ抱かせる。

まずはJR三ノ宮駅周辺

そして、元町へと移動し、神戸大丸の中を覗くと、赤い誘惑が我々を出迎える。

神戸大丸から再度三ノ宮方面を目指すと、そこにはルミナリエの鎮魂と希望の光の回廊が我々を飲み込んでいく。


ブティックの壁面に映し出されたルミナリエの光もまた幻想的






No comments: